« Fodora Core2 | Main | SELinux と ReiserFS »

Monday, May 17, 2004

Fedora Core2 with SELinux

SELinux付きFedoraCore2,早速インストールしてみる.

SELinuxを有効にしてインストールするには,
boot: selinux
としてインストーラを起動すればよい模様.

インストールの種類ではサーバーを選び,セットアップ開始.

その後,ファイルシステムを設定しようとしたところ,いつも使用している ReiserFS が選択できない模様...

http://www.selinux.jp/document/gettingstartedselinux.html#9.

などを見る限り,ReiserFS もサポートされているようなのだが…

というわけで,やり直し.

boot: selinux reiserfs

で再起動して,同じように進める.
すると,無事 reiserfs が選択できたので,/boot は ext3,/ は reiserfs を選択.

それからは普通に進めていくだけ.
ファイアウォールの設定時に,SELinux を,無効,警告,有効から選べるようになっている点くらいしか違いは無し.

その後,CD1~3が必要だよ,とメッセージがでて,インストール開始.
4枚目は不要だったようだ…(ソース系がはいっているのだろうか?)

この後はひたすら待ち.
続きは明日になってしまうかも…

|

« Fodora Core2 | Main | SELinux と ReiserFS »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Fedora Core2 with SELinux:

« Fodora Core2 | Main | SELinux と ReiserFS »