« 仲間内の共有システム | Main | VPN設定のデバッグ »

Wednesday, May 26, 2004

WASTEを使ってみる

WASTEを使ってみた.

http://waste.sourceforge.net/
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Sunnyvale/2445/

などを参考に,ダウンロード.

最新版は,1.4alpha3らしい.


ダウンロードして,お互いに Network name/ID を設定.
これが正しくないと,接続直後に切られるらしい.
(特にメッセージとかはでない模様)

公開鍵をメールで交換して,設定したところ,うまく繋がった.

日本語もほぼ問題ないような感じ.
チャットは色の付き方がおかしいので,Preference の Chat-Colors で No Color を選択しておく.
色無しであれば動作に支障は無い模様.
通信路が暗号化されているので,その点IRCより優れているが,鍵の交換が面倒かなぁ.
公開鍵自体もP2Pで自動的に交換していけるらしいので,最初の接続さえ済ませれば問題なさそうではある.


次にファイル転送の方を調査.
File Transfers - Sending でスキャンディレクトリを追加すると,繋げているメンバからみれるようになる模様.
無差別に転送されていくわけではなく,選んだファイルをダウンロードするまでの模様.
同期用としては使えない感じ.

ファイル転送は,暗号化しつつ700KB/secくらいは出ている感じで,十分な速度.


これでファイルをがばっと自動DLする機能があれば十分なきもする.

ソースもあるし,暇があったらいじってみたいなぁ...
Win用のコードを理解できるかは微妙だが…

|

« 仲間内の共有システム | Main | VPN設定のデバッグ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference WASTEを使ってみる:

« 仲間内の共有システム | Main | VPN設定のデバッグ »