« フラットLANケーブル自作 | Main | イノセンス »

Thursday, June 17, 2004

arp spoofing

社内LAN:
メール盗み見ソフト出回る 対策装置効果なく

対策装置=スイッチングハブ?のことだろうか.
とすると,このソフトは arp spoofing (arp poisoning) あたりの方法で盗み見をするのかな.

arp spoofing はずいぶん昔から既知な方法だと思っていたのだけど,今更記事になるということは,よほど手軽に使えるソフトが登場したのだろうか?
どんなソフトか試してみたいけど,さすがにソフト名は書かれていないらしい(^^;

arp spoofing であれば,不正な arp パケットを監視するツールとかで対応できそうだけど,ダメなのかなぁ.

|

« フラットLANケーブル自作 | Main | イノセンス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference arp spoofing:

« フラットLANケーブル自作 | Main | イノセンス »