« ワイヤレスヘッドフォン MDR-DS4000 | Main | CGIのファイルロック問題 »

Tuesday, July 12, 2005

蒼星配列を取り込んだACT配列での句読点

V,F をや行,ぱ行に置き換えて,左側を母音専用にしようと思って気づいたのだけど,句読点の入力はどうしよう...と悩む.

ACT(M1)では,二重母音は子音の後のみ有効だったので問題なかったのだけど,あ行の二重母音を許容してしまうと句読点の入力が出来なくなってしまう.

うーん.句読点はかなり頻度が高いので,シフト兼用は嫌だし.
二重母音の一部をあきらめるべきかなあ.
「あい」「おう」「えい」「うう」「うい」だと,「うう」「うい」に関しては,あ行で使うことはあまりなさそうなので,ここを句読点に割り当てるかなあ.
思い当たる語句というと「ううむ(語句といえるか微妙だが)」「ういろう」「初陣」「初産」あたりで頻度は少なそう.

この辺の頻度集計をどこかで見た気がするけど,見つけられず.

----

あとは,ふぁ行,う゛ぁ行の代替入力を決める必要が.
え行+ゃぃゅぇょ,の省略打ちと同じストロークを使えるかな.

でゃ行:D(人差し指)+人差し指拗音化キー+母音
てゃ行:T(中指)+薬指拗音化キー+母音

ふぁ行:F(人差し指)+人差し指拗音化キー+母音
う゛ぁ行:V(薬指)+薬指拗音化キー+母音

となるのかな.
元々この運指は割り当てられてるものが少ないので問題なく埋められた感.

あとはこの配列を姫踊子草ファイルに直して練習かな.
慣れるまで大変そうなので週末に入れかえよう...

|

« ワイヤレスヘッドフォン MDR-DS4000 | Main | CGIのファイルロック問題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 蒼星配列を取り込んだACT配列での句読点:

« ワイヤレスヘッドフォン MDR-DS4000 | Main | CGIのファイルロック問題 »