« 評価結果の見方 | Main | Roller Mouse Pro »

Sunday, July 31, 2005

Windowsプログラミングの勉強

やはり基礎は押さえておくべき,ということで,

・猫でもわかるWindowsプログラミング第2版
・スタンダード Visual C++
・Visual C++ .NET ではじめる Win32 API システムプログラミング

を購入して読んでみた.
MFCとか,今回全然関係ないところは読み飛ばしてしまったけど.

Win32 API システムプログラミングは期待していたほど内容が濃くなくて残念.
もう少しスレッド周りとか詳しい情報を期待したのだけど...

pthreads からの移行方法のドキュメントとかあればいいのに...
MSDNのドキュメントにもマイグレーションの部分があったけど,cond_signal とかの代わりをどうするのが良いのかいまいちわからない内容.

例えば一定長のキューを実装する際に,キューがいっぱいで空きを待つ場合,
・空きを待つ方は WaitForSingleObject を使って待つ.シグナルが来たら mutex/criticalsection で保護してキューの空きがあるかチェックして,空きがあれば処理する.
・キューを消費する方は,キューに空きが出来たら空きを待つイベントをシグナル状態にする.
がベストの解なのかな?

空きを待っているスレッドのうち1つだけを起こすことは出来ないのだろうか...
(多数のスレッドを起こしても,処理できるのは1つだけなので,この方式は無駄があるはず)


システムトレイへの入れ方,画像の表示方法,WM_COPYDATA などのやり方の概要あたりが収穫かな.
次はオライリー系のような細かい説明までされている書籍が読みたいところ.
何かおすすめないですかね?

|

« 評価結果の見方 | Main | Roller Mouse Pro »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windowsプログラミングの勉強:

« 評価結果の見方 | Main | Roller Mouse Pro »