« jQuery 1.0 リリース | Main | jQuery の日本語ドキュメント »

Saturday, August 26, 2006

ATLAS V13機械翻訳・ロングマン英英辞典

わたしは英語が苦手なので,翻訳ソフトなんかをよく利用するのだけど,やっぱり翻訳ソフトの精度はいまいち.
書籍などをオンラインで読む場合は,たいていサンプルが豊富だし,知っているような英単語が多いので,わからない単語が相当あっても,なんとなく意味はつかめる.でも,最近英語のMLとかをチェックしだしたら,かなり言ってることが理解不能な部分が多く...

色々調べていたら,学習者向けの英英辞典が良いらしいということなので,一番有名なロングマン英英辞典を買ってみた.
英和辞典だと,いまいちピンとこないような感じは確かにしていたので.

ロングマン英英辞典は普通の紙の辞書+CD-ROMという構成だけど,目的はCD-ROM版.
紙のは引くのが面倒なので使うつもりは無し.(^^;

ロングマン現代英英辞典 4訂増補版 CD-ROM2枚付 <上製版>

発売日2005/12/21

一部ソフトに不都合があるらしいので,
『ロングマン 英英辞典』付属CD-ROMの不具合につきまして
のパッチを当てると良いらしい.

これで,さくさく検索できて,単語も発音してくれる.
(発音はあまり関係ないけど,子どもに英語を教えるときに便利かも・・・.)

英英辞典はネイティブ用と学習者用の2つがあるらしい,というのも今回はじめて知ったけど,ロングマンはもちろん後者.
学習用も有名どころがいくつかあるらしく,比較しているサイトもあった.

有名&使ってる語数が一番少なく,わたしにも理解しやすそう(^^;という理由でロングマンを選択.
辞書を作るときに,単語の利用頻度とかの統計を取って,頻度順にまとめているあたりも好感触.

で,早速使ってみると,こんな感じ.
ATLAS V13 の機械翻訳で失敗した部分を辞書で調べてみる.

原文:Thickbox seems good, but overkill for what I wanted.

ATLAS V13:Thickboxは欲しかったものに関してしかし、利益、過剰殺傷に見えます。

excite翻訳:Thickboxは私が欲しかったものに関してしかし、利益、過剰殺傷に見えます。

Thickboxは画面内にHTMLでポップアップさせるプラグイン.

過剰殺傷ってところが意味不明.
で,調べてみると

ATLAS V13の辞書:過剰殺傷,過剰各殺戮力

ATLAS V13付属の電子辞書:
 N ○過剰殺傷, (核兵器による)過剰殺りく・(一般に)やり過ぎ, 過剰核殺戳力
 ○オーバーキル
 ○過剰殺傷

ATOK2006のジーニアス英和:
 【名】 過剰殺傷;大量核破壊力;過剰.
 ―【動】|他|…を過剰殺傷する.

ロングマン英英:
 more of something than is necessary or desirable:

一番ぴったりくるのはやっぱりロングマン英英.
このくらいの単語ならなんとかわかるし.
(disirableはさらに辞書引いたけど(^^;)

過剰殺傷という意味は出てこないので,その使われ方はたぶんマイナーなのかな?(と勝手に推測)

例をもう1つ.

原文:
It's a brand spanking new system,
which transforms John's autogenerated XML via a custom XSLT stylesheet.

ATLAS V13:
それは、カスタムXSLTスタイルシートでジョンのautogenerated XMLを変える新しいシステムをぶつブランドです。

excite翻訳:
それはカスタムXSLTスタイルシートでジョンのautogenerated XMLを変える新しいシステムをぶつブランドです。

spanking の意味が変ぽい.autogeneratedも訳せないぽい.
さっきの例もそうだけど,exciteもATLASも傾向がほとんど一緒・・・

ATLAS V13の辞書:ぶつ,ピシャリと打つ,打つ,叩く,平手打ち
(そもそも名詞しか登録されていない・・・)

ATLAS V13付属の電子辞書:
 ADV ○とても, 非常に・clean, fine, newなどの前に用いる, しり叩き

ATOK2006のジーニアス英和:
 spank・ing1
 ―【副】[clean,fine,good,newなどを修飾して] とても,きわめて∥
 have a ~ good time| とても楽しい時を過す.

ロングマン英英:
 spanking2(adberb) informal
 1 spanking new very new and impressive:
  →a spanking new shopping centre
 2 spanking clean very clean

今度はどれも普通に意味がわかるけど,ロングマンは spanking new / clean しか出ていない.
他の用法はマイナー?

まぁ,調べたのがぴったり出てくるのはさすがというか,この辺が統計的に調査した成果なのかも.

とりあえずもう少し使ってみるつもり.
今のところは調べたい意味がかなり優先的に出てくるような感じがするのと,たぶん英和で調べるより,ニュアンスのずれが少なそうなので...

|

« jQuery 1.0 リリース | Main | jQuery の日本語ドキュメント »

Comments

英和・和英辞書というと「英辞郎」が真っ先に思い浮かびます。
語彙数だけはNo.1だと思います。

Posted by: かとっち | Sunday, August 27, 2006 09:20 AM

google連携のやつですよね>英辞郎
試しに調べてみたら,overkillは同じような感じ.
やはり最初に目にはいるのは過剰殺戮の方.
(でも例文は「やり過ぎ」の例になっている)
2つめの例の方は,brand spanking new でそのものずばりがのってますね.
オンラインはexciteよりこっちの方が良いのかも.
でもこれはオンラインのしかないのかな?
HOMEみてもCDーROMとかはなさそうな感じ.
ロングマンだと,informalとか,使われる状況の補足があるのだけど,この辺は英和には無いのかなぁ.
おもしろそうなので,もう1つ有名なコウビルド英英も注文してみたり.まだ届いてないけど.(^^;

Posted by: みかげ | Sunday, August 27, 2006 03:13 PM

初めてコメントさせていただきます。
英辞郎は、CD-R(有料)の形で配布されています。
ダウンロードして登録キーを入れる方式もあります。
http://www.eijiro.jp/
また、少し古い版でよければ書籍の形で市販も
されています(通常版はAmazonでは在庫切れのよう
ですが)。

Posted by: sadat | Sunday, August 27, 2006 10:59 PM

sadatさん,ありがとうございます.売っているのですね・・・
辞書の他に例文がたくさん載っているのは良さそうですね.
1980円とのことですが,毎月のようにバージョンアップしていて,都度買い直しなのが気になるところ.
年間バージョンアップライセンスとかあればいいんですが(^^;

例文はATLASの翻訳メモリに丸ごと入れたら便利かな,とか思ったのですが,サンプルを見た限りでは,プレースホルダの対応が書いてなかったりで,さすがにそのまま流用は難しそう.
たまにしか使わないならオンラインのを利用しようかなとも思いますが,不便だったら買うことにします.

結構いろいろなサイトをみてみると,英和は捨てて英英辞典を使いましょう,というところがあるようなので,しばらくは英英中心でやってみようと思います.
日本語訳に書き出すときは英和も使うと思いますが・・・
(翻訳ソフトを使う辞典ですでにNGな気もしますが(^^;なるべく原文で読む癖を付けないと・・・)

Posted by: みかげ | Monday, August 28, 2006 08:00 PM

コウルビド届きました.

overkill/spankingのそれぞれの項目は以下のような感じ.
どちらも1行目が定義で,2行目が例文です.

overkill:
You can say that something is overkill when you think that there is more of it than is necessary or appropriate.
Such security measures may well be overkill.

spanking:
If you describe something as spanking new, spanking clean, or spanking white, you mean that it is very new, very clean, or very white. (INFORMAL)
...a spanking new Mercedes...

コウルビドのCD-ROMのソフトは,Longmanより軽くてさくさく動くのが良い感じです.
定義も,コウルビドの方が調べる語が文中にあるのでわかりやすい感じ.
ただ,ロングマンにはある絵を使った解説が無い,関連語の案内が無い,見た目が良くない(^^;,などが欠点.

コウルビドは例文発音はないけれど,単語は発音してくれるようです.発音は別ウィンドウが出てから発音するロングマンより使いやすい感じ.

あとは,ロングマンとちがって,こちらは品詞別に分かれていないのが変わっているかも.
完全に頻度順で品詞ごちゃ混ぜで出てきます.
どっちがいいのかはよくわからない(^^;

Posted by: みかげ | Wednesday, August 30, 2006 11:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ATLAS V13機械翻訳・ロングマン英英辞典:

« jQuery 1.0 リリース | Main | jQuery の日本語ドキュメント »